モビットの審査はどうなってる?

大手消費者金融のモビット。
誰もが消費者金融を利用する際には候補に上がる名前ですが、審査についてはどうなのかとても気になるところだと思います。
モビットの審査についてまとめてみました。

モビットの審査は甘いのか?

大手消費者金融の中でモビットが特別に審査が甘いということはありません。
ですが、申込み条件にある「20歳以上、69歳以下であること」と「安定した収入を得ていること」を満たしていれば審査に通るのもそう難しいことではないのが事実です。
またアルバイトやパートの方、自営業をされている方でも申し込みは可能ですので比較的申込みの行いやすい消費者金融と呼べるのではないでしょうか?
年収や勤務に関すること信用情報など、様々な点で審査は行われ総合的に判断されますので実際のところ勇気を出して審査を受けてみるしかありません。
モビットはWEBから申し込んだ直後に仮審査の結果が表示されるシステムを採用していますので、長い間不安を感じ続けずに済みます。
「とりあえず申込み」、モビットはそんな風に気軽に申込めるカードローンです。

モビットの審査結果の連絡方法は?

審査結果はスマホやパソコンの他、携帯電話または郵送で申し込んだ場合はメールまたは電話によって伝えられます。
ローン契約機か電話からの申込時は電話による審査回答が行われます。
出先でも審査結果の通知を受けることが出来ますので、大変便利です。
モビットの公式サイト上で審査の結果や進行状況を確認することも出来ますので、是非ご活用ください。

モビットの審査に落ちる原因は?

審査は総合的に行われますので、審査落ちした原因はこれだ!と決めつけるのは大変難しい問題です。
例えば他社でも借り入れを行っていて、その総額の割合が収入に対して高かった場合。
過去にクレジットカードや携帯またはスマホの分割払いなどで延滞してしまっており、事故情報として登録されていてしまった場合。
その様なことが審査に影響することも充分にあります。
年齢条件を満たし、安定した収入を得ていても審査に通る保証はありません。
借り入れ件数を少なくしたり、クレジットカードの支払いなどを遅らせないのも大切なポイントとなります。

モビットの審査にかかる時間は?

申込みから簡易審査結果が出るまでは何と10秒。
手続きが終わった直後に仮審査の結果を確認することが出来ます。
その後、本審査の結果が出るまでに必要な時間は最短で30分です。
申込みの混み具合や審査の状況によっては、それ以上の時間が必要となることもありますが審査そのものは大変スピーディーに行われます。
ただ夜9時から翌日の朝9時までの間も申込みは行えますが、審査は行われませんのでご注意ください。
早めに申込んでおけば審査の順番も早くなる可能性が高いので、翌日の審査開始時間まで待たずになるべく早い時間に申込みを行っておくのも大切です。

モビットで増額するときのポイントは?

契約時に設定される限度額ですが、一度設定されたからと言ってもずっとそのままではありません。
限度額を増やす方法などについての情報を知っておけば、いざ増額をしたいと考えた時にとても役立つはずです。

モビットで増額する方法は?

ご自身から利用限度額の増額を希望する場合はモビットのコールセンターに電話をかけ限度額の増額希望を伝える必要があります。
この場合は営業時間である朝9時から夜9時までの間にフリーダイヤルで電話をおかけください。
またWEBをご利用の方はモビットのサイト内のマイページから増額の問い合わせを行うことも可能です。

特に増額を希望していなくても、モビット側から電話などによって増額に関する案内が届くこともあります。
増額しておけば利用できる場面も増えますし、金利が下がる可能性もありますので余程理由が無い限りは増額のお誘いを受けておくことをオススメします。

モビットの増額案内とは

増額案内とは優良な顧客に対して行われる、モビット側からの限度額引き上げの案内のことです。
この案内は誰にでも来るものでは無く、ある程度モビットを利用して借り入れを行っており、延滞などをせず順調な返済をい続けている方が対象となります。
つまりモビットから見て「度々、借り入れをしてくれてキチンと返してくれる方」と考えられる必要がありますので、無理な借り入れは行わず計画的な返済を進めることが大切です。
モビットは他社と比べると増額案内が来やすいと言われていますので、後々高い限度額を目指そうとお考えの方にとっても選ぶ価値のある消費者金融です。

モビットの増額に審査はあるの?

増額を希望された場合も、もちろん審査があります。
審査において重要となるのは借り入れの実績です。
モビットをほとんど利用していない方が増額を希望しても、審査に通ることは難しくなります。
また、利用していても返済が滞っていては信用を得ることが出来ず審査には通れません。
大切なのはモビットを利用して借りたお金を、順調に返済しているという実績です。
確実な返済により信用を積み重ねていれば、審査に通れる可能性は充分にあります。
他にも年収がアップしていれば、増額の審査に通りやすくなります。

モビットの増額にかかる時間は?

即日融資にも対応可能なモビットですが、増額の希望が即日で通るというのは残念ながら期待出来ません。
何日間で増額が可能かは、はっきりとは言えませんが最短で3日程と言われています。
急にお金が必要になったなどお急ぎの方もいらっしゃると思いますが、1週間ほどの期間を想定しておくことをおすすめします。
増額希望の場合は、少し時間的にも余裕を持った申込みを心がける様にしましょう。

モビットの口コミは?

大手消費者金融らしい安心感とWEB完結申込みなど便利なサービスが特徴のモビット。
魅力的な消費者金融ですが、実際にモビットを利用した方の口コミを見れば本当に便利なカードローンなのかの判断が付けやすいのではないでしょうか。

モビットのweb完結の口コミは?

モビットと言えば「WEB完結」というぐらいモビットの代名詞的な存在です。
三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通口座を持ち、社会保険証や組合保険証を持っていれば利用可能なこのサービス。
使ってみた方々の口コミでは「職場への電話確認が無いので無駄にドキドキせずに済んだ。」、「ネットで手続きが全部終わったから本当楽だった。」、「カード発行とか無いから家に何も送られてこなくて家族にもバレずに済んで良かった。」等など喜びの声がたくさん見つかります。
利用には上記の様な条件を満たす必要がありますが、このサービスに惹かれてモビットを選ぶ方も多くいらっしゃる本当に便利なサービスです。

モビットの借り換えの口コミは?

他社で借り入れを行っている方が借入先をモビットにまとめる、いわゆる「おまとめローン」的な利用をされている場合も多い様です。
おまとめローンとしての商品は取り扱っていないモビットではありますが800万円という高い上限の限度額や3.0%という最低金利もあり、借り換え先としても優秀なカードローンです。
口コミでは「モビットで借りて他社への支払いを済まし、結果として借入れ先をモビット1つにまとめた結果支払いの管理が楽になった。」や「色んな消費者金融で少しずつ借りていた時よりモビットだけにした今の方が金利が全然低くて楽。」などど書かれています。
借入先を1つにまとめるメリットは金利やお金の管理など様々ありますが、申込みの簡単さや融資までのスピードなども考慮すればモビットはかなり有力な乗り換え先の候補と言えます。

モビットの増額の口コミは?

借入限度額が高くなれば金利も低くなる可能性があり、より大きな目的にも利用出来ます。
ですから増額を行うメリットは大変大きいのですが、借入先によって増額のしやすさは変わってきます。
モビットの場合は「特に増額は考えていなかったけど、増額案内が来たのでアップしたら金利も下がった。」という口コミをよく目にします。
これはモビットが他社よりも増額に積極的なことを現しています。
「フリーダイヤルで相談したら結構あっさりと増額出来た。」という声があるのも増額に積極的なモビットならではかも知れません。
増額が行われやすいからと言ってもドンドン使うのはおすすめしませんが、計画的な利用を心掛けるのであれば増額しておいてデメリットはありません。
後々の増額を考えている方もそうでない方も、モビットを選んでおけば安心です。

モビット基本情報

金利 実質年利3.0~18.0%
限度額 1万円~800万円
貸付条件 満年齢20才~69才の安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
アルバイト、パート、自営業の方も利用可能です。
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、 20万円以下 8,000円
20万円超過、 30万円以下 11,000円
30万円超過、 40万円以下 11,000円
40万円超過、 50万円以下 13,000円
50万円超過、 60万円以下 16,000円
60万円超過、 70万円以下 18,000円
70万円超過、 80万円以下 21,000円
80万円超過、 90万円以下 24,000円
90万円超過、100万円以下 26,000円
PAGETOP
Copyright © モビット審査と口コミを大調査 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.