モビットの審査はどうなってる?

大手消費者金融のモビット。
誰もが消費者金融を利用する際には候補に上がる名前ですが、審査についてはどうなのかとても気になるところだと思います。
モビットの審査についてまとめてみました。

モビットの審査は甘いのか?

大手消費者金融の中でモビットが特別に審査が甘いということはありません。
ですが、申込み条件にある「20歳以上、69歳以下であること」と「安定した収入を得ていること」を満たしていれば審査に通るのもそう難しいことではないのが事実です。
またアルバイトやパートの方、自営業をされている方でも申し込みは可能ですので比較的申込みの行いやすい消費者金融と呼べるのではないでしょうか?
年収や勤務に関すること信用情報など、様々な点で審査は行われ総合的に判断されますので実際のところ勇気を出して審査を受けてみるしかありません。
モビットはWEBから申し込んだ直後に仮審査の結果が表示されるシステムを採用していますので、長い間不安を感じ続けずに済みます。
「とりあえず申込み」、モビットはそんな風に気軽に申込めるカードローンです。

モビットの審査結果の連絡方法は?

審査結果はスマホやパソコンの他、携帯電話または郵送で申し込んだ場合はメールまたは電話によって伝えられます。
ローン契約機か電話からの申込時は電話による審査回答が行われます。
出先でも審査結果の通知を受けることが出来ますので、大変便利です。
モビットの公式サイト上で審査の結果や進行状況を確認することも出来ますので、是非ご活用ください。

モビットの審査に落ちる原因は?

審査は総合的に行われますので、審査落ちした原因はこれだ!と決めつけるのは大変難しい問題です。
例えば他社でも借り入れを行っていて、その総額の割合が収入に対して高かった場合。
過去にクレジットカードや携帯またはスマホの分割払いなどで延滞してしまっており、事故情報として登録されていてしまった場合。
その様なことが審査に影響することも充分にあります。
年齢条件を満たし、安定した収入を得ていても審査に通る保証はありません。
借り入れ件数を少なくしたり、クレジットカードの支払いなどを遅らせないのも大切なポイントとなります。

モビットの審査にかかる時間は?

申込みから簡易審査結果が出るまでは何と10秒。
手続きが終わった直後に仮審査の結果を確認することが出来ます。
その後、本審査の結果が出るまでに必要な時間は最短で30分です。
申込みの混み具合や審査の状況によっては、それ以上の時間が必要となることもありますが審査そのものは大変スピーディーに行われます。
ただ夜9時から翌日の朝9時までの間も申込みは行えますが、審査は行われませんのでご注意ください。
早めに申込んでおけば審査の順番も早くなる可能性が高いので、翌日の審査開始時間まで待たずになるべく早い時間に申込みを行っておくのも大切です。

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、 20万円以下 8,000円
20万円超過、 30万円以下 11,000円
30万円超過、 40万円以下 11,000円
40万円超過、 50万円以下 13,000円
50万円超過、 60万円以下 16,000円
60万円超過、 70万円以下 18,000円
70万円超過、 80万円以下 21,000円
80万円超過、 90万円以下 24,000円
90万円超過、100万円以下 26,000円